バイナリーオプションとはなんでしょうか?

バイナリーオプションは、もともとヘッジを目的とした将来時点における売買の権利をあらかじめ取引するオプション取引の仕組みをベースに、より個人投資家にわかりやすいサービスとして設計された新しいタイプのFX取引なのです。
バイナリーオプションにはレバレッジがありません。
その為、とてもシンプルな投資を行いやすいのが魅力です。

私もバイナリーオプション経験者ですが、取引の内容もとても明瞭で分かりやすいと思います。
特にバイナリーオプションの代表的な取引形式であるハイロー形式。
その形式で最初はギャンブル感覚で始めましたが、ギャンブルではありません。
シンプルなルールだからこそ、そんな感覚になりますが経済の流れを読む目が必要だと実感しました。

「ルールが簡単=必ず儲かる」と言うことではありませんので、自己研鑽を怠らずに相場に関する知識や勘を養うことが重要です。
出典:バイナリーオプションの人気ランキングとバイナリー業者比較

通常のFXではレバレッジがあるので、資金よりも高額な取引を行う事ができます。
それがFX最大の魅力であるとも言えますが、失敗した時のリスクも大きくなりやすいのが欠点です。
しかしバイナリーオプションなら取引の開始時に購入金額を払い込んだ時点で最大損失額が確定し、後はその予想結果次第であらかじめ定められたペイアウト倍率で払い戻される金額との差額が損益となります。
簡単に言うと資金がそのまま取引金額になるので、それ以上の損失を作らずに済みということです。

バイナリーオプションのペイアウト金額は業者で決まっており、一律です。
購入しているチケットが多ければ、チケットの数にペイアウト金額を掛けた分の金額がリターンとなります。
チケットの購入価格との差し引きが利益になるのです。
この仕組みは非常にシンプルで分かりやすいので、初心者でも挑戦しやすいポイントの一つだと言えるでしょう。

予想が当たれば倍になることもありますが、外れれば購入金額の全額を失います。
デリバティブがもつヘッジという特性と、その仕組みを正しく理解し、一回当たりの投資額などをコントロールしながら、従来のFX取引と組み合わせつつ、活用したい商品です。

上でも言いましたが、商品のタイプには様々なものがありますが、もっともシンプルなのは、一定期間後の判定時の為替レートが、購入時のレートよりも上となるか下となるかを予想する二択型(ハイアンドロー)。
さらに一定期間後のレートが「何円以上、何円未満」といったレートの幅を予想する取引(ラダー)。
また、期間中に指定したレートに一度でも到達するかしないかを予想する取引(ワンタッチ/ノータッチ)などがあります。
バイナリーオプションが日本でも行われるようになって8年ほどですが、まだ一般的な知名度は高くありません。
しかし、先進的な投資家は既に始めており、取引高も拡大しています。
そのため、今後認知度が上がれば参加する投資家が増えるのは間違いないでしょう。

初心者でも感覚的に取り組むことが出来る取引形式になっているので、投資を始めてみたいならまずはバイナリーオプションに挑戦してみると良いと思います。

最初からお金投資するのに抵抗がある人の為にデモトレードを設けている業者もあるのでチャックしてみましょう。
私も初めはデモからスタートし感覚を掴んでから本番に挑みました。
ただ相場は生き物のようですから常に不規則に動いています。
そのため常に情報収集が必要ですが、地道にコツコツ資産を増やしています。

ハイ・ローを選ぶだけでOKですが、見極めも必要です

バイナリーオプションを試してみました。
1分後に今の値段より上がっているか下がっているかを予測するだけです。

FXも基本はそうなのですが、バイナリーは1分後と予想機関が限られている分より投機的な感覚が味わえます。
またペイアウトというカジノで使われる用語が用いられます。
FXの場合値段が上がった、下がった分だけその比率に応じて資金が上下するのですが、バイナリーの場合上がった数値分の金額がもらえるのではなく、予想が当たった場合掛けた金額に対して一定の比率でペイアウトを受け取ることが出来ます。

ギャンブル的な要素が強い様に思いますが、相場の動きをしっかりと読んだりすれば結果がついてきます。
実際に通貨取引している方はそのローソク足を読んで予想します。

そのため予想が予想を変えてしまうという現象が起きます。
そのため結果としてはパターン通りに動いても1分間の短い時間では例外やブレが生じます。
そういった中で瞬時にテクニカル分析を応用したところで勝てる保証はありませんが運まかせで行くよりは確実に分析力が必要になってきます。

初めは運まかせでいいとは思います。
ただ続けていくのであれば運の頼っていられないので見極める目を養いましょう!

上手くはいかない時もあります。

少し前に友人がバイナリーオプション一ヶ月で100万円とか1日何万円アップという甘い見出しが出ていて本当にそんなことができるのだろうかと騒いでいました。

確かにバイナリーオプションでかなり稼いでいる方ももちろんいらっしゃると思います。
かなり稼いでるとは言えませんが、実際私も少なからず利益は出しています。
だからと言って絶対稼げるという訳ではありません。

勝つ人がいれば負ける人もいます。
最近は負け続きです。なかなかうまくいかないのです。
ネットや経済新聞、ブログを読み漁って情報を得ているのですが尽く読みが外れます。
そんな簡単な物じゃないと友人に伝えましたが、あまり聞いてなかったようです。

サイトによって掛け金は違ってきて、友人が登録したサイトは500円から勝負ができて最高は10万円でした。
5万円から始めましたそうです。最初はデモから始めろと言いましたが全く聞く耳を持たず・・・(笑)

まあ初めは忠告を聞いてなのか千円とか比較的リスクの低い金額で戦いをしていて、結構勝ってたようです。

2日でしびれをきかし大きくかけるようになっていき、最初勝てていたのが嘘かのように外しまくり一気に入金した5万円はなくなり・・・。
ある程度高い金額をかけると負けたのでサイト側がいじってるのではないか。と騒いでいました。
私と同じ業者でやっているのに、そんな訳ないだろうと(笑)。
バイナリーオプションや投資をするにあたっての心得を熱弁したら、そんな短時間で簡単にお金は手に入らないんだなと言ってました。

そうです、何事もコツコツと地道にやることが大切なのですよ。

初めての投資ならバイナリーオプションがおすすめ

最近は色々な投資があり、何か投資を始めてみたいけどどの投資を選んで良いのわからないという方は少なくありません。
日本はまだまだ投資に関心を持っている方は少ないので、どうしても投資が怖いものと勘違いされています。
そんな初めての投資をするならバイナリーオプションがわかりやすくオススメの投資です。

バイナリーオプションは取引がとにかくシンプルで一定の取引条件を達成するかしないかのハイ・ローの2択を予想するだけです。
実際にやってみるととても簡単なのがわかります。
大体は短期決済なのですぐに結果がわかり、少額投資からでも手軽に始められる点が初心者向きで注目されています。

たとえ少額投資でもそれなりのリターンも狙うことができるので、資金効率が良い投資です。
もちろんハイリスクでもあり、投資には必ずメリットとデメリットがあるので最低限の知識は身に着けた方が良いです。
バイナリーオプションの最も良い点は取引が開始した時点で利益と損失額が決定されているので目に見えるので計算も立てやすいです。
始めやすい投資なのでオススメです。

今では後悔ばかりで辛い日々、、

株式投資など周りの誰もしてなかったのに、知識も全然なかったのに、小遣い稼ぎになればいいなと株を購入しました。
最近株価が上がっている、まだまだこれからのベンチャー企業の株、いわゆる新興銘柄2社分です。
会社の内容を見て、直感で決めました。
毎日掲示板を見ながら、段々と色んな言葉の意味が分かるようになりました。

暇さえあれば掲示板を見、常に株価をチェックしては一喜一憂していました。
2つの会社とも、世界規模で製品が売れていくだろうという要素があり、とても希望が持てました。
もしや10倍になるのではとも言っている人がいました。
会社が製品発表などいいニュースを出すたびに買いが殺到してストップがかかることがあり、とてもワクワクしました。
買って4カ月くらいで、1つの銘柄は1.5倍、もう1つは3倍になり、買った額は大金ではないけれど、なんて簡単なんだとすごく嬉しかったです。
そこで売る気は全くありませんでした。これからますます上がると思い込んでいました。

しかし、会社が決算発表をし、想像以上に業績が悪く、売りが殺到して毎日少しずつ下がり始めました。1つの銘柄は赤字拡大との発表です。
いいニュースがあれば一瞬上がりますが、またすぐに下がり始めました。
機関投資家も入ってくるのでこういう銘柄はすごく下げられたりします。
下がり始めて一年以上経ちましたが一番高い時から比べてどちらも4分の一程度になり、今は結構損しています。
今売るのが悔しくて、上がるのをずっと待っている状態です。
新興銘柄は思惑で上がること、業績が伴わないとやっぱり上がらないということがわかりました。
なんで凄く上がった時に欲張らず売らなかったのかと後悔ばかりです。2社ともなぜあの時あんなに上がったのかも疑問です。